外壁塗装に向いている季節|横浜にある「横浜外壁塗装王」は外壁塗装と塗替えを行っております。クレジットカード決済にも対応しております。

横浜外壁塗装王 株式会社アトリエネオ

FAQ

外壁塗装に向いている季節は?

そろそろ外壁のメンテナンスとして外壁塗装を考えていますが、以前雪国に住んでいたことがあって、そこにいた時に雨が降った時はもちろんですが、冬場も外壁塗装をするには向いていないと言われたことがありました。
さすがに横浜では滅多に雪が降らないので、雪国とは違って1年中新築工事も行われているので、外壁塗装をしていけないわけではないと思いますが、先日は久しぶりに横浜でも雪が降って、もしも工事中にそのようなことがあれば、費用が高くならないか心配になりました。
外壁塗装に向いている季節と、もしも工事中に雨や雪が降った場合は、追加料金がかかるのかを教えてください。

answer

気候的には春が外壁塗装のベストシーズンです。

確かに冬場は外壁塗装には最も向いていない時期で、雪がほとんど降らない横浜でも塗料の乾燥に時間がかかりやすく、晴れが続く日を狙って作業をしなければいけません。
同様に梅雨の時期も塗装工事をするには向いていない時期ですが、当社では一度契約した後で、天候によって工事金額がアップすることはございませんので、どうぞご安心ください。
冬場や梅雨の時期でも天候を確認して、乾燥しやすい塗料を使用するなど、しっかり対策させていただきます。
春は比較的暖かい日が多く、湿度も低いため、気候的には外壁塗装のベストシーズンです。
しかし、春先には梅雨前線の影響で雨が降りやすくなるので注意が必要です。
夏場は湿度は高くなりますが、気温は高いため、塗料は乾きやすい時期です。
梅雨の時期を外せば外壁塗装に向いていますが、工事中は窓を開けることができませんので、空調管理には気を付けなければいけません。
秋も春と同じく空気が乾燥しているため、塗装に向いている時期と言えますが、台風シーズンのため工期が延びてしまう可能性が高くなります。
ただし、外壁塗装にベストな時期は予約が殺到する可能性が高いため、早めの予約を心掛けましょう。

PageTop

横浜外壁塗装王 株式会社アトリエネオ
無料見積り依頼フォーム