外壁塗装を行うタイミング|横浜にある「横浜外壁塗装王」は外壁塗装と塗替えを行っております。クレジットカード決済にも対応しております。

横浜外壁塗装王 株式会社アトリエネオ

FAQ

外壁塗装を行うタイミングを教えて下さい

横浜市内で中古の戸建てを購入した際、仲介をしてくれた不動産会社の担当者が「この住宅は外壁の塗り直しを2年ほど前にしたばかりなので新築のような外観で、浴室も浴室暖房がリフォームでつけられているお得物件」と紹介されました。
当時、築20年ほどでしたが、担当者が話していたように外観もきれいで、室内もきれいに使っていた感じでしたので妻も気に入りました。数多くの物件を見てきた私達にとってはこれ以上の物件には出会えないと悟り、契約しました。
引っ越してから15年が経ち、その間にキッチンのリフォームをしました。住みやすく便利な場所で購入してよかったと思っています。初めはキレイな外観でしたが住み始めて10年位の頃から汚れたような見え方を感じるようになりました。それよりもっと前から、家の日当たりの悪い一角に黒いカビのようなものが出て少しずつ広がっている気がします。外壁塗装が劣化しているのでしょうか?

answer

外壁塗装業者に点検してもらいましょう

外壁塗装を依頼するタイミングを見極めるのは難しいものです。明らかな劣化が目立つようになった時には補修費用が高額になってしまうケースもありますので、専門業者の定期的な点検をを受け、適時に補修を行うことが望まれます。
外壁塗装は外壁に数ミリ程度の厚さで塗料が塗られているもので、塗料の持つ耐久性により耐用年数が異なります。塗装の膜は紫外線や雨風などの自然環境が発生させるダメージにより少しずつ削られていき、だんだん性能が発揮しなくなります。一般的な外壁塗装の耐用年数は10年〜15年ほどとされており、定期的なメンテナンスを行うことで建物の寿命を伸ばすことが出来ます。
外壁の汚れやカビの発生は劣化を示す症状ですので、外壁塗装の専門会社に、まずは点検を依頼されてはいかがでしょうか。
近年では性能の高い塗料が数多く開発されているため、耐用年数の長い塗料もチェックされてはいかがでしょうか。

PageTop

横浜外壁塗装王 株式会社アトリエネオ
無料見積り依頼フォーム