家の外壁塗替えを定期的に行う理由|横浜にある「横浜外壁塗装王」は外壁塗装と塗替えを行っております。クレジットカード決済にも対応しております。

横浜外壁塗装王 株式会社アトリエネオ

FAQ

家の外壁塗替えを定期的に行う理由は何ですか?

先日、飛び込み営業で外壁塗装業者が来ました。都内に会社があるそうで、取引先は大手ハウスメーカーや建設会社とのことでした。たまたま同じエリアのお宅の外壁塗装の施工をしていて、私の家の自宅の外壁の汚れが目立つため塗替え時期ではないかと声をかけてくれたそうです。もし今日工事の契約をすれば工事費を半額に出来ると何の点検もせずに外観を見ただけでそのように言われました。とても信用できる会社と思えず、結構ですと引き取って頂きました。定期的な点検が必要とか建って10年が塗替えの目安と言っていましたが本当に10年ごとに外壁を塗り替える必要があるのですか?費用も高いしうちでは10年ごとは難しいですが弊害が起きるものでしょうか?詳しい方が居れば教えて下さい。

answer

外壁塗装のエキスパートに相談されるのがよいでしょう

飛び込み営業でちゃんとした点検もせず、いきなり金額を提示され、今日契約すれば半額に出来るという荒っぽい営業マンは信用できません。断られて正解です。建物を保護する役割のある外壁はそんなに適当に扱えるものではありません。色々な業者が存在し、どんな会社が信用できるのか、どこに相談すればよいのか困っている方のお話しをよく耳にします。外壁塗装に関して言えば私がおススメしている横浜の会社では飛び込み営業などしていません。それでも地域密着でお客様とのつながりを大切に、適正価格で品質の高い仕事ぶりが何よりの宣伝になっておられます。一般的に外壁の塗り替えは10年が目安と言われています。お住いの環境や自然現象から受けるダメージにより前後します。現在は様々な塗料が開発されており、防水性、透湿性、断熱効果性、セルフクリーニング効果など機能性を有する塗料もあり、外壁を保護し寿命を延ばす役割を持ちます。塗料によっては耐用年数が15年というものもあります。外壁は美しさだけでなく建物を保護する意味もあるため、専門業者による定期的なメンテナンスを受けながら維持されるのが賢明です。

PageTop

横浜外壁塗装王 株式会社アトリエネオ
無料見積り依頼フォーム