家の外壁の一部にひび割れ|横浜にある「横浜外壁塗装王」は外壁塗装と塗替えを行っております。クレジットカード決済にも対応しております。

横浜外壁塗装王 株式会社アトリエネオ

FAQ

家の外壁の一部にひび割れがあるのですが大丈夫なのでしょうか?

横浜の実家に帰省した時、家の裏側の外壁にひび割れがあるのを見つけました。日当たりが悪い方角でその部屋は冬はいつもひんやり寒く、夏は湿気が多いのが特徴です。実家は築何十年か経っており、外壁もだいぶん薄汚れてきているので劣化しているのかと思っています。親に話すと、「高額な費用のかかる外壁塗替えをしても、先の人生の方が短いだろうからもったいない」と言うのです。それでもヒビが原因で家そのものが住めなくなったりしないのかと心配で。。今の状態で住んでいて大丈夫なのでしょうか?

answer

専門業者に外壁診断してもらってはいかがでしょうか

外壁塗装は単に外壁面をキレイにする美観だけが目的ではありません。外壁塗装の目的は建物の防水性を高め建物の寿命を伸ばすための工事と考えられています。日々受ける紫外線、雨風の影響で塗装の膜が徐々に削られて薄くなりヒビが入りやすくなります。ヒビは少しずつ大きくなり建物に雨漏りを引き起こす原因にもなるため、ヒビが目立つようになったら外壁塗装会社へ連絡しメンテナンスしてもらうことをお勧めします。
外壁診断という外壁や屋根などを細かくチェックしていく調査を無料でしてくれる所が多いため、利用されるとよいでしょう。その際にお住いの外壁塗替えにかかる費用の見積もりもしてもらえます。一般論として言えることは、状態が悪化してからリフォーム工事などを行うと、外壁塗替え費用よりも高い費用がかかる場合があるということです。更に、将来的にお住いを売却されたいという場合、劣化の目立つ住宅を売却するのは難しいと思われます。
建物を維持するためには定期的なメンテナンスが不可欠です。安全性のためにも早期に外壁診断を依頼されるとよいでしょう。状態を把握し、適切な対応は何か専門業者の見解を聞かれてはいかがでしょうか。

PageTop

横浜外壁塗装王 株式会社アトリエネオ
無料見積り依頼フォーム