横浜で雨に強い外壁塗替え|横浜にある「横浜外壁塗装王」は外壁塗装と塗替えを行っております。クレジットカード決済にも対応しております。

横浜外壁塗装王 株式会社アトリエネオ

FAQ

横浜で雨に強い外壁塗替えをお願いしたいです

横浜で新築の一戸建てに住んでいます。 ローンで購入してから15年が経ち、そろそろ塗料のハゲや壁の劣化が気になってきました。外壁の塗装サイクルは大まかに10年ほどと聞きましたので、そろそろ限界かなと考えます。とはいえ、あまり頻繁に塗装を繰り返したくもないので、できれば耐久性の高い外壁塗り替えをお願いしたいです。雨に強かったり強い直射日光にも耐えられる、質の高い塗料はありませんか?

answer

フッ素系の塗料をおすすめします

一般的に広く使われている塗料はウレタン系やシリコン系の塗料です。これらも年々質が向上していて、10年前後であればそこまでダメージを受けることもなくなってきているのですが、近年フッ素系塗料に注目が集まっています。
フッ素系塗料はフッ素が持つ非粘着性や耐摩耗性、難燃性を利用し、素晴らしい塗膜を作ります。
フッ素系塗料を例えると、ご家庭で使われているテフロン加工のフライパンがイメージしやすいでしょうか。
テフロン加工品も表面にはフッ素が塗られています。
炒め物にしても油の使用量を抑えて焦げ付きも同時に抑えることができますよね。
このような性質は塗料でも同様に効果を発揮します。
汚れを寄せ付けず綺麗な状態を保ち、塗膜の寿命を高めているのです。
ただし、価格の高さがネックになり普及は今ひとつ進んでいません。
しかし、耐熱性・親水性・防カビ性・耐候性・耐摩耗性の面では他の塗料よりも 優位に立ちます。
光沢は20年経っても10%しか低下しないという研究結果が出ています。塗り替え後のきれいな壁の状況を長く保持できるのですね。
また雨の影響による汚れもつきにくいことから淡い色合いをご自宅で実現することもできます。
雨が多い日本でも南欧でよく見られるようなパステルカラーでの塗装も可能になるのです。
カビもつきにくいので日陰部分の塗装にも最適な万能選手です。
長持ちする塗料をお探しであれば、ぜひご検討をおすすめします。

PageTop

横浜外壁塗装王 株式会社アトリエネオ
無料見積り依頼フォーム