外壁の塗替えによるメリット|横浜にある「横浜外壁塗装王」は外壁塗装と塗替えを行っております。

横浜外壁塗装王 株式会社アトリエネオ

外壁の塗替えによるメリット

外壁や屋根の塗装は、新築から10年も経つと雨風や紫外線、気温の変化などに晒され劣化していきます。劣化が進行すると汚れ、剥がれ、ひび割れ等が生じ、そのままにしておくと劣化はさらに進行します。外壁塗装は、建物の外観を美しくするだけでなく、建物を保護する役割もありますので、「我が家は外観は気にしないし、節約もしたいから外壁の塗替えはしなくていいわ」と放置してしまうと、後になって建物を保護する観点から塗替え以上のリフォームが必要になってしまうこともあります。
そのため、定期的にチェックをすることが大切なのです。

保護する

保護する

外壁に塗られた塗膜は、外壁の基材を被覆して外壁自体の劣化を防ぎ、外壁の耐久性を高め、自然現象から家を守る役割をします。雨風や紫外線、地震や台風による揺れ等、天候による影響は避けられませんので、こうした劣化の原因から大切な建物を守ります。
また、防水性、透湿性、断熱効果、セルフクリーニング効果等、機能性を有する塗料もあります。例えば、遮熱効果を有する塗料を使用することで建物内への熱伝導率を下げ、断熱塗料を使えば冬は暖かく夏は冷房効果を高めます。また、防水性を有する塗料を使用すれば雨を弾いて雨水の侵入を防ぎます。こういったダメージから守るために外壁塗装が必要なのです。

外観の美しさ

外観の美しさ

外壁は、常に雨風、光(紫外線)、気温変化などの自然現象に晒されているので、どのような外壁材が使用されているとしても、経年劣化により色褪せや剥がれなど外観に変化があらわれてきます。外壁の塗替えをすることで新築時の様な美しさを取り戻せます。また、外壁塗装で使用する塗料は新築時とは違う色にすることもできますので、外壁の塗替えを機にイメージチェンジをすることもできます。

防音する

防音する

交通量が激しい道路沿いや人通りの多い環境では、車やバイクの音、通行人の話し声などが部屋の中で聞こえやすい状態ですが、遮音・吸音効果を有する塗料もありますので、遮音・吸音効果を発揮する塗料で、外壁を塗装することで、防音効果を高めることもできます。

屋根塗装と合わせて行うメリット

足場代を節約

足場代を節約

屋根塗装も外壁塗装も足場を組み、施工します。足場を組むのにも料金は発生しますので、屋根塗装と外壁塗装を同時期に実施することで、足場代を一回分節約することができます。また、別々で業者を探す手間を省くことができます。

PageTop

横浜外壁塗装王 株式会社アトリエネオ
無料見積り依頼フォーム